ホテルリトリート・ショートエッセイ

先日所用があり、コンラッドホテルに寄った時に撮影しました。


美しさに重厚感があり、
ふと心を惹かれて大変気に入りました。

気分も華やかになり、
背筋にもしっかりと意識が通る感覚があり、
ああクリスマスにパワーをチャージしてもらったな、と分かりました。


宗教的な意味合いは置いて、
クリスマスはイベント的に一つの文化として定着していますが、
これはこれでいいものだなと感じています。

美しいものが街に溢れて、
道行く人の心をあたためてくれます。

赤いポインセチアの花や、
近年ではピンク色の可愛らしいプリンセチアの花も目を引き、
誰の心にも色彩がチャージされて、
大なり小なり、ハートがワクワクと躍動する事と思います。


この時勢や寒さなど、
色々と大変なこともありますが、
ハートをオープンにして前を向いて行けば、必ず感謝の心にわたし達は辿り着きます。

祝福もまた、
この心に舞い降りる神々の
愛のひとひらでありましょう。


しばらくは激動の時代をわたし達は
進んで行くことになるでしょうけれども、
乗り越えて行く智慧と強い魂が
わたし達には授けられています。

どんな時も平和を胸に、
心身のバランスを保ちながら、
一瞬一瞬を共に過ごして参りましょう。


また、ご興味おありの方は、
レイコレイLINEへぜひご入会を。

素晴らしいコミュニティを
共にシェア出来ましたら、
こんなに幸せなことはありません。

https://officereiko.jp/leyline/